アクセスアップの方法について - アフィリエイターの本音激白座談会

登場人物紹介

【メンバー紹介】
ケースケ
30代の元サラリーマン。友人とSOHOを開始するも空中分解。2005年からアフィリエイト専業の個人事業主に。

シゲさん
40代半ばのリストラアフイリエイター。2002年、会社の規模縮小に伴い地方転勤を言い渡されたが拒否して退職。以来ネットビジネスにはまりこみ、2003年からアフィリエイト開始。

ミサ
元OLの女性アフイリエイター。自称20代半ば。一身上の都合で大手企業 広報部のOLを退社。一からウェブの勉強をして、アフィリエイト開始。

コウジ
就職氷河期の世代で大学卒業後、フリーターに。ワーキングプアーを経験後、アフィリエイトに人生をかけるべく法人設立。
→ 人気ブログランキング

アクセスアップの方法について

【第十二回】 (2007年8月14日)
MC(当ブログ管理人)
「お盆休みも早くも佳境で今日からUターンラッシュのようですが
皆さんはいかがお過ごしでしょうか。
さて、アフィリエイトに限ったことではありませんが、サイトの
アクセスアップは大変、重要なポイントですが、皆さんはどのよう
にしていますか?」

→ アフィリエイトランキングヘ 

コウジ
「アフィリエイトサイトにとっても、まずはアクセスがないこと
には、始まりません。
サイトを立ち上げた時は太平洋の誰もいない孤島状態ですが、
それをいかにハワイやグアムのような人の集まる島にするか
ですね。
僕の場合はいくつかパワーサイトを持っていますから、最初は
そちらからアクセスを流しながら、SEOもかけていきます。」

シゲさん
「そのパワーサイトになるまでが問題なんだよ!」

コウジ
「まぁ、僕は長くサイトの運営をしていますので、自然とそう
なっちゃったというか・・・。」

ケースケ
「僕の場合もそうですね。
アフィリエイト以外のサイトもだいぶ前からやっていて、ページ
ランクも高くなっていますから。
SEOに関してはHTMLを文法どおり正確に書くっていうことと、重要
なタグを適正配置するってことです。
またテーブルタグは検索エンジンのクローラーが読みにくいので
できるだけ使用しないようにしています。
そして、最も重要なのが、キーワードの選定。
複合キーワードをいかにうまく選定し、そして適正な数を文章に
溶け込ませて入れ込んでいくかってこと。
ブログでは、Pingの重要性はご存知かと思いますがこれに加えて
いまは、ソーシャルブックマークですね。
ヤフーのソーシャルブックマークは絶対にはずせない存在。
これはGoogleのクローラーと相性がいいそうですし。」

コウジ
「ブログでいうと以前はトラックバックだのコメントまわりだの
と言われたものですが、TBはまぁ、スパムにならなければいいと
して、コメント書きだけは、僕は絶対にしないし、僕のブログに
は、コメント欄は今は全然設定していない。
あんなくだらないコミュニケーションはないと思っています。
だいたい、何かの情報ブログならいいのですが、ただの物販の
アフィリエイトブログでコメント欄を設定している人っています
が、こんなのは、愚の骨頂。
まかりまちがって、商品の購入希望者が問い合わせを書き込んだら
あとあと、フォローがたいへん。
実際に自分で売っているものならわかりますが、アフィリエイト
なんだから・・・。
あと、よくブログ炎上なんてことがありますが、あんなのは、
コメント欄を設定しなければいいだけのこと。
僕もブログを始めた初期の頃、すごく嫌な書き込みをされて
随分、気分がヘコンダことがあり、以降、設定しないように
しました。」

ミサ
「ブロガー同士の楽しいやりとりにハマったら、なかなか
コメント欄てはずせなかったりします。
コメントのやりとりがないと何とも孤独な感じの更新作業に
なったりします。
まぁ、それも慣れですが。
あと、自分のブログに誘導するために、内容も読まずに定型文
みたいなコメントを書きまくっている人っていますよね。
そういうのって、見てて浅ましい感じがしますね。
でも、そんなコメント経由で一般の訪問者が誘導できるのかは
はなはだ疑問です。」

コウジ
「まぁ、ページランクがちょっと高い人気ブログに対してなら
そういった目的よりもSEO的な目的で書き込んでいる人って
多いと思いますが・・・。
中小の検索エンジンへの登録しまくりもほとんど効果はなし。」

ケースケ
「いつも言われていることだけど、いかに良質のバックリンク
をたくさん集めるかってこと。
これが検索上位に出るためのひとつのキーですね。」

コウジ
「最近は、それにつけこんでリンクを売るサイトも出てきて
いますが、あれなんか、検索エンジン側に通報されたら、
いっかんの終わりって気もしますが。」

ミサ
「私も良質なバックリンクが欲しくて、相互リンクの申し込み
をしてきましたが、あれなんか、本当に面倒。
こちらのページランクが低いと相手にされないし。」

ケースケ
「アクセスアップと言えば、トラフィックエクスチェンジなんか
がありますが、どこかのブログでこれほどアクセスアップに有効
な手段はないと書いてあって、ひっくりかえりそうになりました。
あのシステムはただのカラアクセスであって、一般人は立ち入れ
ないシステムですから、いくら、これを使ってアクセス数を稼い
でも、意味がない。」

シゲさん
「俺はけっこうニッチなキーワードを探すのは得意。
でも、アクセスはあっても、あまり商売には結びついていない。
まぁ、コツコツやっていればそのうちって思うんだが・・・。」

ケースケ
「以前も言いましたが、アフィリエイトのコンバージョンレイト
から換算すると、相当なアクセスを集めないと、大きく稼ぐこと
は難しい。
僕のパワーサイトのいくつかは、1日、1万アクセス以上あり、
これが稼ぎ頭です。
逆にダメサイトは500アクセス程度。
500程度のサイトから上がる報酬は月1万にも満たない。」

コウジ
「だから、アフィリエイトを始めて、最初につまづくのが、
このアクセスなんですよね。」

ケースケ
「キーワードの選定を的確に行う。
ページ数を増やしてコンテンツを充実させる。
ユーザーを魅了するサイトデザインとテーマ、そしてユーザーに
わかりやすい、やさしいサイトを目指す、つまりユーザビリティ。
そしてユーザーが本当に求めている情報を的確に伝える。
こんな基本的なことをコツコツと継続していくってことが肝心。
本当に地味でしんどい作業の繰り返しですが、これが好きで
たまらないって人が残っていくのだと思いますね。」

コウジ
「たしかに地味で泥臭くいですよね。
時には発狂しそうになるほど悩まないと進歩はないと思いますね。」

ケースケ
「でも、ここにいる皆さんは、好きで仕方がない人ばかりでしょうからね。」

シゲさん
「王道はないってわけかい?」

ケースケ
「僕の私見としては、アフィリエイトに王道はないと思いますが・・・。」


MC(当ブログ管理人)
「私も一日2、3時間の睡眠で乗り切ってた時期ってありました。
神経がスリ減るっていうか、精神的な疲労がすごかったですね。
ものごとは簡単ではありません。
皆さんも相当なご苦労をされているようですが、お体だけは
気をつけて頑張って下さい。
それにしても暑いですねぇ・・・、
もう体が溶けちゃいそうです(^^; 」


→ 人気アフィリエイトランキング  → FC2 アフィリエイトRanking

----------------------------------------------------

【編集後記】

検索上位表示のための最良の方法が見つかった?

Yahoo! JAPANの1か月あたりのユニークユーザー数は約4,497万人。

日本のインターネット利用者の約9割が利用しています。

また、Yahoo!JAPANをスタートページにしているユーザーは
インターネット利用者の6割にも上っているそうです。

ネット界の怪物、Googleでさえ、スタートページにしている人は
1割にも満たないとか。

この日本ではYahoo! JAPANがネットの中心であり、Yahoo検索で
上位に表示されることがアクセスを増やすための最上の手段です。

あなたはもう、これからは相互リンク、多数のサーチエンジン
への登録、ランキングサイトへの登録などに労力を割く必要は
なくなろうとしています。

いま注目のソーシャルブックマークの威力をあなたはご存知ですか。

あなたのサイトを大勢の人にブックマークしてもらうための簡単ツール
 ↓ ↓ 
SBmaker



タグキーワード
| TrackBack(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバック
顧客からのアクセスがなければ意味がない
アフィリエイトには、いくつかのパターンがあります。その中で今回は物販アフィリエイ
Weblog:アフィリエイトで懲りない面々  Tracked:2007.08.16 00:39
Copyright © Since2007 アフィリエイターの本音激白座談会 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。