アフィリエイト人口の減少? - アフィリエイターの本音激白座談会

登場人物紹介

【メンバー紹介】
ケースケ
30代の元サラリーマン。友人とSOHOを開始するも空中分解。2005年からアフィリエイト専業の個人事業主に。

シゲさん
40代半ばのリストラアフイリエイター。2002年、会社の規模縮小に伴い地方転勤を言い渡されたが拒否して退職。以来ネットビジネスにはまりこみ、2003年からアフィリエイト開始。

ミサ
元OLの女性アフイリエイター。自称20代半ば。一身上の都合で大手企業 広報部のOLを退社。一からウェブの勉強をして、アフィリエイト開始。

コウジ
就職氷河期の世代で大学卒業後、フリーターに。ワーキングプアーを経験後、アフィリエイトに人生をかけるべく法人設立。
→ 人気ブログランキング

アフィリエイト人口の減少?

【第十一回】 (2007年8月11日)
MC(当ブログ管理人)
「もうすぐお盆ですが、皆さん、お暑い中、日々サイトの更新作業
でお忙しいことと思います。
申し遅れましたが、暑中お見舞い申し上げます。
さて、ASPのA×ネットでは50万サイト達成とのことで、イベント的
なこともやっているようですが、一方ではアフィリエイトの人気も
頭打ちでアフィリエイト人口が減少傾向に向かっているという説も
ありますね。
やはり、うまくいっていないアフィリエイターが脱落、というか撤退
しているのでしょうか?
ベテランの皆さんは、いかがお考えでしょうか。」

→ アフィリエイトランキングヘ 

ケースケ
「2003年あたりからアフィリエイトというものが少しづつ知られはじめ
2004年がアフィリエイトが大ブレイクした年だったと思います。
それ以来アフイリエイトに取組む人がぐっと増え、一説には80万人
とも言われていましたが、そりゃこんなにいたら・・・。
A×ネットの言っている数はあくまでも登録サイトペースの数字です
よね、おそらくサブも含めた。」

ミサ
「アフィリエイターが減ってきているというのは、あながちデマでは
ないと思います。
私のまわりでアフィリエイトをやっていた女性もメールがきて、もう
やめましたなんていう人がいます。
苦労する割には儲からないからだと思いますが、やめる、やめない
は別として、サイトが放置状態で更新もされずそのままフェイドアウト
っていう人も多いみたいです。」

コウジ
「50万サイト突破っていっても、そのうち本当にアフィリエイトとして
機能しているのは数パーセントのサイトでしょうね。
報酬を得ているサイトにしても。
あるASPの登録アフイリエイターの内、9割が一度も報酬を得たこと
がないという話を業界人のブログで読んだことがありますが、考えて
みれば当たり前なんです。
ちょっと極端な話をしてみましょう。
あくまで例え話です。
ここ数ヶ月、大人気のビリー××ート×ャンプ。
これをアフイリエイトしている人が仮に10万人いたとする。
キーワードの組み合わせの検索結果が100通りあるとし、収入を得る
可能性のある人は、それぞれの検索結果の上位10サイト程度です。
つまり1000人しか報酬を得ることはできない。
もちろん、この中でも報酬額の格差は大きいと思います。
そして報酬の入らない9万9千人は残念ながら、負け組。
何が言いたいかというと、結局、検索結果上位のサイトでないと稼ぐ
ことは難しいわけですから、全体の中では本当にほんの一部の人しか
稼ぐことってできないわけです。
イス取りゲームと一緒で、一つのイスを100人がぐるぐると周って座る
ことができるのは一人ってことと同じ。
だから、あきらめて脱落する人がどっと出てきても、不思議ではあり
ません。」

ミサ
「アフィリエイトしている商品の検索結果をいつもチェックしています
が、すべての商品を上位10位以内に持ってくるのは至難の業です。
複合キーワードを頭を絞って考案して、どうすれば本当に買う気のある
人の検索に上位でひっかかるか、そればかり考えてしまいます。
もう神経がすり減るぐらい。」

シゲさん
「月額報酬額でいうと、まず1万円の壁があって、5万円の壁があり、
そして、10万、30万、50万、100万と壁がどんどん高くなってくる。
それ以前に、どこでも言われているが5,000円の大きな壁があったな。
例の95パーセントのアフイリエイターは5,000円未満というやつ。
俺の方も、まだ5万の壁が越えられねぇほどの超体たらくだが、何とか
『ヤモリ作戦』でいっている。」

コウジ
「なんですか、イモリ作戦て?」

シゲさん
「ヤモリだよ。
これは昔、ある企業で人員整理が始まった時、その会社の労働組合が
会社からどんな嫌がらせにあってもヤモリのように会社にへばりついて
やめるなってリストラ候補者たちに激を飛ばしていたんだ。
当時はまだリストラなんて表現は使われていなかったと思うけど。」

コウジ
「ああ、振り落とされず、絶対にやめるなってことですね。」

シゲさん
「そうさ。
俺の考えだと一昨年の2005年にはアフィリエイトなんて儲からないから
やめようってやつが大勢出て、アフィリエイターの数もぐっと減ると
にらんでいたんだ。
その中で、ぐっと我慢で続けていれば浮上できると睨んでいたわけだが、
今だ、獲得報酬は低迷中だ。
これまではアフィリエイターの数は減る気配はなく、増える一方だったが
これから先は、減るんじゃねぇかな、やっぱり。」

ミサ
「ただ、アフイリエイターの数が減れば当たりがよくなるって言っている
人がいますが、それはあまりないと思いますね。
数十万人かどうかはまではわかりませんが、ほとんど報酬を得ていない
アフィリエイターがやめても何も変わるわけがありませんから。
本当に稼いでいる国内のトップから上位、中位クラスの法人や個人が
サイトをウェブ上から削除して完全撤退するってことがない限り。」

ケースケ
「その通りですね。
本当にまともに稼げているのは、さきほどから言われている通り、ほんの
ひと握りですからね。
報酬を得ている人が全体の数パーセント、そして、まともな額になって
いるのは、コンマ以下の世界ですから。
『これからアフィリエイトを始めたいけのですが、どうでしょうか?』って
教えてg××で質問した人に対して、『やめときなさい』ってのばかり
だったのには笑ってしまいました。
『どんなに苦労しても、やっと数百円がせいぜいだから』っていう経験者
の人の回答はリアルだった。」

コウジ
「くだらない『あおり』ばかりやっている商材のセールスレターを鵜呑みに
して、ババをつかんでしまう人って多いみたいですが、これまで、本当の
アフィリエイトの実態を伝える媒体が少なすぎたのかもしれない。」

ミサ
「そういった意味では、この座談会って企画は画期的ですね。」


MC(当ブログ管理人)
「ミサさん、最後の締めのお言葉、ありがとうございます。
私自身、アフィリエイトの真の姿を伝えるべく、この企画を思いついた
わけですが、いかんせん、まだまだアクセスが少ないようです。
ランキングでも、なかなか上昇気流に乗れずですが・・・。
いずれにしろ、皆さん、報酬1,000万の壁を目指してがんばって下さい。
ではまた次回をお楽しみに。」

シゲさん
「おい、ちょい待て、てめぇ、勝手に締めくくんなよ!
それにしても今日の暑さって半端じゃなかったなぁ・・・!
38度なんて、体温を越えたところもあったみてぇだしよぉ。
数年後には、日本の気候は亜熱帯並みに暑くなるって言ってた学者
がいたが、あながち間違いじゃねぇかもしれねぇな。
外に出かけると汗だくの人ばかりだろ。
野郎の汗は見たくもねぇが、可哀想なのは女の子だな。
色もののシャツを着てるコのワキや背中を見てみな。
汗でぐっちょりってコが多いだろ。メイクも汗で落ちてるし。
きっと股間やお尻もぐっちょりだな。
このへんが、アフィリエイトのヒントにもなるんだ。」

ミサ
「もうっ!シゲさんて、そんなとこばかり見てるんでしょ!」

MC(当ブログ管理人)
「ではまた・・・・(汗)」

→ 人気アフィリエイトランキング  → FC2 アフィリエイトRanking

----------------------------------------------------

【編集後記】

アフィリエイトにとってアクセスは死活問題です。

アクセスとは、すなわち、検索エンジンを経由してのアクセスです。

しかし、検索エンジン側は一切、アルゴリズムを公表していません。

つまり、SEOというのは、すべて推測でしかないのです。

しかし、すべてやったことを記録し、実際に上位表示を達成した
ことをここまで明確に説明されたら納得するしかありません。

しかも、これは誰にでも出来ます。

時間をかければ誰でも狙ったキーワードで上位表示は可能かも
しれません。

しかし、他の作業を犠牲にしながら膨大な作業量を必要とします。

でもここに書かれていることを順番にやるだけで、あなたは爆発的
にアクセスを増やすことができます。

そしてありえない価格です。

すごすぎる・・・・・。

何も考えることなく1日1時間足らずの作業で爆発的にアクセスを増やす!
  ↓ ↓
アクセスアップの金字塔 SEOナビゲーション



| TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバック
Copyright © Since2007 アフィリエイターの本音激白座談会 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。